アジト

A man who is OTAKU is writing this BLOG.
The content is a MANGA, and a VIDEO GAME, etc.
OTAKU is wonderful!! Yeah!! Ha-Ha-Ha!!
Sorry, please relax slowly.
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト
Category : -

一定期間更新がないため広告を表示しています

 コメント 0 トラックバック 0 パーマリンク このページを行き先登録
陰日向に咲く
Category :
陰日向に咲く
陰日向に咲く
劇団ひとり

「映画化の権利を巡って争いが起こっている」というまことしやかな噂を小耳に挟んだ。孤高の芸人・劇団ひとりの処女作。一体、どれ程のものなのか。

一人の人間を様々な人々の視点で巧みに描いた一品。読み始めたときは、人のリンクを使ったオムニバス形式の作品かと思わされたけれど、一人一人の話を読み進めていくうち、この作品における「主人公」の存在に気付かされていく。

作者である劇団ひとりがネタでやっているような一人演技の延長に感じられた初読の冒頭、作家の顔が既知として強烈に見えている文章だけに、その語り口に劇団ひとりの存在感がちらつき、世界の構築が非常に難儀だった。しかし、二読、三読、読む時間を区切るとその意識は薄れ、ふと本を開いてしまう読ませる筆致にやられていた。物語が佳境を迎える辺りから、ネタでも何でも良いと思うようになっていく。そして、思わず泣かされてしまうのである。

「ビギナーズ・ラックにしては上手すぎる。あと二冊は書いてもらわなきゃ。(恩田陸)」という帯のコメントにもあるように、僕も素直に良い作品だと思うし、もう二冊書けばきっと作家として確立するだろう。この一冊だけではなにか勿体ない気がする。筆致や描写が面白く、殊この作品に関して言えば、時系列の操り方が面白かった。

ほとんど読んだことはないタレント本だけれど、タレント本という括りには収まりきらない作品だと思う。いわゆる名作と呼ばれる連作小説は数多あるが、これは異色の出色。陰日向だけに留まらず、日向でぜひ咲いて欲しい。


太田プロダクション:劇団ひとり
劇団ひとり - Wikipedia


[同じテーマの記事]
X-1000 | のりぞーちゃんのブックレビュー | ペッタンコ星人 | ヤサシイケド、ツライヨ。 | : : FLMAX Cafe : : | 裏日記
 コメント 0 トラックバック 0 パーマリンク このページを行き先登録
ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い
Category :
ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い
ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い
西尾 維新

シリーズ完結。シリーズ作品それぞれの感想は色々と言ってきたけれど、これは素直に面白かった。面白いの一言。それ以外に言葉は出なかった。
これまでの作品全てが伏線であり、この最終巻に収斂されていくものだった。西尾さんの作品作りには、感嘆するほか無い。戯言遣い(語り部)、殺人鬼・零崎人識、青色サヴァン、橙なる種、狐面の男、どのキャラクターも面白く、作中では確固たる生き様を記していた。その中でも、僕は特に請負人・哀川潤が好きだ。最終巻を読んで、ファンを大量獲得したんじゃないかなあ。僕もその口だけれども(笑)
想像が膨らんだ僕は、映像化(殊これに関してはアニメ化)を切に願う。作品を損なわず、巧く作ってくれるところ無いかなあ……。
個人的に、ライトノベル、ジュブナイルでは外せない作品だと思う。ぜひシリーズを通して読んで頂きたい。


クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識 クビツリハイスクール―戯言遣いの弟子 サイコロジカル〈上〉兎吊木垓輔の戯言殺し
サイコロジカル〈下〉曳かれ者の小唄 ヒトクイマジカル―殺戮奇術の匂宮兄妹 ネコソギラジカル (上) 十三階段 ネコソギラジカル (中) 赤き征裁VS.橙なる種
ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い 零崎双識の人間試験
シリーズ順に。最後の一冊は外伝。時系列や話的にヒトクイかネコソギの前に読むのがオススメ。

[同じテーマの記事]
独断と偏見の何でもレビュー
 コメント 4 トラックバック 1 パーマリンク このページを行き先登録
| 1/1PAGES |
About

書いている人:つぐ
Wiiばんごう:
2715-6875-3441-9492

AGITO:since 2006.9.1
Thanks:
Manga List
クリックでオープン
Categories
                
Comments
Trackbacks
                
Links
Archive
Search
Others
みんなのブログポータルJUGEM(じゅげむ)